イェリヴァーレ- サンタクロースが住む町・ユネスコ世界遺産「ラポーニア」が位置するディスティネーション

北極圏より約100km北上した所に位置するイェリヴァーレでは8月下旬から4月上旬までオーロラ観測が可能です。また町のシンボルである823mドウンドレット山中腹にはホテルドウンドレット(DUNDRET))www.dundret.seが位置し、その山ではスキーやスノーボードを約半年間(11月から5月上旬まで)お楽しみいただけます。また、町はラップランド中心部に位置するため、イェリヴァーレを基点として様々な日帰り旅行が可能であることも特徴です。

サンタクロース
ご存知ですか?イェリヴァーレには公認サンタクロースが住んでいるのを。まるでおとぎ話のような世界へ皆様をご案内します。サンタさんさんとのひと時は一生の旅の思い出となる事でしょう。

ユネスコ世界遺産「ラポーニア」
ユネスコ世界遺産「ラポーニア」は1996年に登録された複合世界遺産。その世界遺産の中心部に唯一ある宿泊施設ストーラショーファッレットマウンテンセンターはオーロラ鑑賞に適する場所のひとつです。壮大な自然の中でゆったりとしたひと時をお過ごし下さい。そして先住民であるサーメ文化に触れる事もお忘れなく。

ホームビジット
旅の途中に一般家庭を訪問し、地元の人々の生活ぶりを覗くことができるんです。室内を見せて頂き、フィーカ(コーヒーとお茶菓子)を味わいながら、スウェーデンラップランドでの生活ぶりを聞いてみましょう。普段の旅では経験できない事がここでは可能です!

イェリヴァーレインフォメーションセンター/Visit Gellivare Lapland
駅内に位置しており、日本人女性1名が勤務しております。イェリヴァーレ駅2階にはユネスコ世界遺産「ラポーニア」展示場がございます。入場ご希望の方はインフォメーションセンタースタッフへお気軽にお声をお掛けください。

7

ホームページ:www.gellivarelapland.se
メールアドレス:saeko@gellivarelapland.se(日本語にて承ります。)
FACEBOOK:www.facebook.com/gellivare.jp日本語にてイェリヴァーレ情報発信中!

21

Facebook
Twitter